• ルスツリゾート風景
  • ルスツリゾート風景
  • ルスツリゾート風景

Hokkaido Snow Travel Expo とは?

北海道スキープロモーション協議会は4年前に立ち上げられ、ウインタースポーツやスノーアクティビティを通じて外国人観光客の誘致推進に取り組み、地域の国際観光の発展に寄与してきました。

これまでは海外での旅行博覧会に出展することで、スノーリゾートに関するプロモーションを行ってきましたが、Hokkaido Snow Travel Expoでは実際に海外の旅行会社やマスコミ関係者を招くことで、「冬の北海道の魅力」・「雪のすばらしさ」を体感していただき、東アジアを中心に世界に向けて発信していく事が目的です。


Hokkaido Snow Travel Expo 2013 in RUSUTSU

 北海道は日本国内でも有数のスキーリゾートが点在し、諸外国からもパウダースノーを求めて多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れます。また、スキーだけでなく「食」や「温泉」に代表される豊富な観光資源など、北海道がもつ魅力が多くあることは日本国内でも熟知されています。

 このEXPOは、滞在型実体験プロモーションとして昨年初めて富良野市において開催され、アジアを中心に7ヵ国39名もの方々にお集まりいただき、ご好評を得ることが出来ました。

 今年も北海道を代表するスノーリゾートであるルスツリゾートにて、皆様に北海道の冬を楽しんで頂けるような様々なイベントを企画し、開催することとしました。
ぜひこの機会に、北海道の「冬の魅力」を実体験していただき、旅行商品造成の促進、スキーシーズンの航空座席の販売拡大、情報発信にお役立ていただければ幸いです。

 各国の多くの関係者の皆様とルスツリゾートにてお会いできるのを楽しみにしています。

イベント名称

Hokkaido Snow Travel Expo 2013 in RUSUTSU

テーマ ~Love Snow Love Family~

(スノーリゾート本来の魅力と、スキーができなくても家族で楽しめるメニューが豊富)

主催者

Hokkaido Snow Travel Expo 2013 実行委員会

(構成団体)留寿都村、喜茂別町、ニセコ町、倶知安町、北海道、北海道観光振興機構、

北海道スキープロモーション協議会、国土交通省北海道運輸局

開催期間

2013年2月24日~2月28日(5日間) (24日及び28日は移動日)

会場・滞在先

北海道留寿都村 ( ルスツリゾート )

主な内容

1. 商談会(北海道のスキー場と参加者の来シーズンに向けた商談会)

2. スキー場プレゼンテーション

3. スキー・スノーボード体験(レッスン)

4. 冬のアクティビティ体験

5. 周辺地域視察(宿泊施設・観光施設、アウトドア体験など)

6. ウエルカムパーティー、フェアウエルパーティー

参加者

海外から参加のバイヤー40社50名(旅行会社、航空会社、マスコミ関係者)

参加スキー場(ルスツリゾート、サッポロテイネ、夕張マウントレースイ、サホロリゾート、キロロスノーワールド、札幌国際、ニセコマウンテンリゾート グランヒラフ、ニセコビレッジ、ニセコアンヌプリ、ニセコ花園、カムイスキーリンクス、富良野スキー場、アルファリゾート・トマムスキー場)

宿泊施設、観光施設、運輸機関、ランドオペレーター、観光協会など約40社100名を予定

Hokkaido Snow Travel Expo 2013 in Rusutsu / About the Expo

  • ルスツリゾート風景
  • ルスツリゾート風景
  • ルスツリゾート風景